肌質改善のためにシワ注射で肌にハリを取り戻そう

女の人
このエントリーをはてなブックマークに追加

注入治療に用いられる薬剤

注射器

2014年に厚生労働省がシワ治療用のヒアルロン酸の製造販売を承認したことから、その製品を導入する美容外科が増えています。ただし承認を受けた製品だけにこだわる必要はなく、複数の製品を使い分けるのも悪くありません。

読んでみよう

疲れてきた肌の治療

注射器を持つ人

施術時間が短いのが特徴

歳をとってきますと肌も疲れてきますので、シワなどが目立つようになった人も多いでしょう。シワをとる治療には何種類もありますが、施術時間が長い、回数が多い、ダウンタイムがあったりして中々施術に踏み切れない人もいるのでしないでしょうか。そこでおすすめしたいのが、注射をするだけでシワがとれる施術です。これは、長期持続型ヒアルロン酸を皮膚の下に注入するという方法です。この施術は、注射を1本うつだけですから時間も10分程度で済みます。そして、注射した後はすぐにお化粧ができるほどで、ダウンタイムもほとんどありません。そして、この方法は、おでこなどの深いシワから浅いシワまでほとんどオールマイティーに効果を発揮します。

ヒアルロン酸は安全ですか

シワをとるために注射するヒアルロン酸は、体内にも存在する物質ですから、特に危険という事はありません。元々、肌にうるおいをもたらす物質のひとつがヒアルロン酸ですから、これを注射することでシワが消えるのも納得できるでしょう。シワというのは肌の溝のようなものですから、この溝の下にヒアルロン酸を注射しますと、下から押し上げて溝が消滅します。それでシワが消えるというわけです。1回の注射でどのくらいの期間効果が持続するか気になるところですが、長期持続型のヒアルロン酸を使いますと、約1年は大丈夫だそうです。その後は、自然に体に吸収されて消えてしまうそうです。この長期持続型ヒアルロン酸の注射は、安全で体への負担も少ないですから、シワが気になるのでしたら試してみる価値はあります。

肌にやさしい光施術

フェイス

肌にやさしいIPLを利用したフォトフェイシャルは、東京の美容整形でも一部のクリニックでしか導入していません。高額なマシンなので治療実績が豊富で運営状況のよいクリニックでなければ導入は難しいのです。コラーゲン生成によって肌状態を根本から改善できるので、すぐに若返り効果を実感できます。

読んでみよう

手軽なプチ整形

注射

心斎橋にある美容外科クリニックの中には、内出血をしにくい特殊な針でヒアルロン酸注入を行う所があります。ヒアルロン酸注入でほうれい線などシワを改善したいという場合、内出血しにくい針を使用しているクリニックを選べば、より安心して施術を受けられるでしょう。

読んでみよう